ホーム ルート紹介 SCT道標E区間
ルート紹介
吉田交差点~越後駒ケ岳 駒の湯山荘登山口
魚沼市内と越後駒ケ岳 駒の湯山荘登山口を結ぶ区間です。国道352号線の樹海ライン沿いには歴史を感じる温泉があります。
葎沢温泉
佐梨川沿いの、のどかな風景が広がる温泉。1軒だけある施設「湯らくの宿こしじ」では、岩盤浴もお楽しみいただけます。
芋川温泉
江戸時代、銀採掘の最盛期には小出から銀山に至る間にあった八箇所の宿場のひとつ。芋川温泉には「まんねん荘」があります。
折立温泉
山間の静かな温泉地で豊富な湯量が魅力。ここからは四季折々の駒ヶ岳の美しい姿が望めることが出来ます。
湯之谷民族資料館/奥レク公園大湯公園
春の大湯公園は、様々な花が咲き乱れ、ブナ林の緑がとても鮮やか。多目的広場ではスポーツはもちろん、バーベキューも楽しめます。
ロックガーデンでは様々な山野草を観察することができます。

湯之谷民族資料館ではこの地域の昔からの文化を伝える品々を展示しています。いろばた休憩室もあり、かつての雪国の生活や昔話にふれることが出来ます。
湯之谷民族資料館
奥レク公園大湯公園
湯之谷交流センターユピオ
ピラミッド型の体験施設で建物内には日帰り温泉施設、体育館、イベントホール、会議室、お食事処などがあります。
湯之谷交流センターユピオ
大湯温泉
開湯1300年を迎える歴史ある温泉。そのどの宿も泉質はお肌に優しい単純泉で老若男女を問わずゆっくりと入浴できる、美肌の湯です。地元の郷土料理も楽しめます。
大湯温泉
駒の湯温泉
越後駒ヶ岳の麓、小倉尾根根登山口にあるひなびた山の湯。施設はランプの湯としても有名な駒の湯山荘がある。湯量は毎分2,100ℓです。
アクセス
SCT道標 魚沼市 E115(湯之谷中学前)
・湯之谷中学校前(UD02,UT10,UG05)バス停[南越後観光バス]

SCT道標 魚沼市 E112(葎沢観光街頭)
・葎沢(UD04,UT15,UG07)バス停[南越後観光バス]
より徒歩3分

SCT道標 魚沼市 E108(湯之谷芋川信号1)
・芋川温泉(UT17)バス停[南越後観光バス]
より徒歩1分

SCT道標 魚沼市 E105(源一宅前観光街頭)
・折立温泉(UD07,UT21,UG10)バス停[南越後観光バス]
より徒歩5分

SCT道標 魚沼市 E103(ユピオ前)
・大湯公園(UT23)バス停[南越後観光バス]

SCT道標 魚沼市 E102(農道入口2観光街頭)
・大湯温泉(UT09,UG11)バス停[南越後観光バス]
より徒歩5分

SCT道標 魚沼市 E101(R352・県道駒之湯温泉線分岐) 
・灰の又(UG12)バス停[南越後観光バス]
区間注意事項
魚沼市 E●●●~魚沼市 E●●●の区間は、例年●月中旬~●月下旬まで積雪があります。
コース状況問い合わせ先
・魚沼市役所商工観光課観光振興室
TEL:025-792-9754
ルート周辺にある施設を表示します。▶
ダウンロード
詳細地図
SCT25000MAP_No.●●(準備中)