ホーム ハイカーの方へ トレッキングルール
ハイカーの方へ
トレッキングルール
トレイル内を歩きましょう
山を歩く際トレイルから足を踏み外すと希少な動植物を踏みつけてしまうだけでなく思わぬ事故を招くことがあります。必ずトレイル内を歩くようにしましょう。またストックを使用する際はトレイル脇には突かず必要のない場所ではストックの使用は避けましょう。
動植物を大切にしましょう
スノーカントリートレイルのトレイル上には沢山の希少な動植物が生息しています。私たち人間は彼らの生活の場にお邪魔をする立場なんだという事を忘れず、動物や草花を捕ったり傷付けたりするのはやめましょう。
ごみは全て持ち帰りましょう
人が山に持ち込んだものはその全てがゴミになりうる可能性があります。紙、ビニール、プラスチック、金属、煮汁に残飯、その種類に関係なく全てのゴミを持ち帰るようにしましょう。またトレイルにゴミが落ちていたら他人の落としたゴミでも拾うように心掛けましょう。喫煙者の方は携帯灰皿を持参しましょう。
トイレは施設を利用しましょう
トレイルの歩き方にマナーがあるように山のトイレに関しても守っていただきたいマナーがあります。まず麓で用を済ませてから入山し山中ではしないという事を原則にしましょう。やむを得ず山中で用を足す場合は携帯トイレを使用し、無ければ沢や水場からは出来るだけ離れ完全な埋没処理を行うようにしましょう。また紙や生理用品は必ず持ち帰りましょう。
表示された決まりは守りましょう
スノーカントリートレイルのルートは3県7市町村にまたがり、そのルート上には大小幾つもの山々が点在します。その山々にはそれぞれのルールがあり、その地域で決められた保護や利用のルールも存在します。その土地の案内板に表示された決まりを守って安全にトレイルを歩きましょう。
登山と同じ装備と心構えで臨みましょう
山の天気は変わりやすく標高やレベルに関係なくトレイルを歩く際は登山と同じ心構えと装備で臨む必要があります。たとえ晴天であっても、日帰り登山であっても万全の装備で歩くようにしましょう。最低限度の装備については「歩くための装備」をご参照ください。
詳細な地図を携行しましょう
スノーカントリートレイルのルートは地図なしで歩くことはできません。トレイルを歩く際は必ずこちらのホームページより詳細な地図をダウンロードしていただき、事前に最新のコース情報を収集の上歩くようお願いいたします。尚、スノーカントリートレイルの地図の販売はいたしておりません。
他人に配慮して歩きましょう
山でも挨拶は人と人との関係の基本です。すれ違う時や追い越す時には気持ちよく挨拶をしましょう。またトレイルでのすれ違いは上り優先が原則となります。一人分の幅の登山道で対向者が来たときは斜面を登る側を優先するようにしましょう。尚スノーカントリートレイルのルートは街中や集落も通過します。大声を出したり所有地への無断立ち入り等で近隣住民の方の迷惑にならないようにしましょう。
事前に十分な情報収集をし無理なトレッキングは避けましょう。
登山は自己責任が原則です。天候や登山情報を事前に確認し、十分な装備で入山して下さい。また入山の際には必ず登山計画書を提出して下さい。尚、スノーカントリートレイルで発生した事故等については一切の責任を負いませんのであらかじめご承知おき下さい。事前に十分な情報収集をし、無理な行動は避け、自己責任において安全にトレイルを歩きましょう。
管理者の免責事項
スノーカントリートレイルで発生した事故等については一切の責任を負いません。健康管理に十分配慮し、事故などに遭遇しないよう十分注意して自己責任で安全に歩いて下さい。