ホーム ルート紹介 SCT道標B区間
ルート紹介
旭原~南魚沼市境~坂戸山登山口
湯沢町の大源太キャニオンから南魚沼市の坂戸山を結ぶ区間です。
コースの途中に日本百名山のひとつ、巻機山が展望できるビューポイントがあります。
大源太湖
大源太山の麓に砂防を目的に建設されたダム湖。希望大橋という吊り橋がかかり、1周約30分程度で湖を周遊出来る遊歩道があります。湖周辺の木々が湖面に映る様は絶景です。

※平成32年まで、大源太湖では大源太砂防ダムの老朽化に伴う補強工事を実施しております。
大源太湖
四十八滝
大源太湖から流れ出る清水が形成した滝です。展望台から眺める遥か下方を流れる風景は圧巻です。おすすめの季節は春と秋です。
四十八滝
巻機山展望台
コースの途中に日本百名山のひとつ、巻機山が展望できるビューポイントがあります。
巻機山
上田の郷
1年中、田舎体験ができるお食事処です。
魚沼の山の自然とたわむれながら達人たちの指導によるそば打ち、あんぼ作り、ちまき作りもちつき、わら細工などの田舎体験を楽しむ事が出来ます。一般利用可能な食堂では自家製コシヒカリや地場産野菜をふんだんに使った盛りだくさんのメニューが揃っています。
上田の郷
登川河川公園
魚野川の支流に広がるアウトドアが楽しめる河川公園です。
園内には車両通行禁止のサイクリングコースやバーベキュー施設、水辺の親水護岸が整備されており気軽に野外レクレーションを楽しめる人気スポットです。
登川河川公園
雲洞庵
金城山の山麓にある禅寺で越後曹洞宗四大禅寺の一つです。
永享元年(1429年)関東管領上杉憲実が再興した禅寺です。赤門より本堂に至るまで続く石畳の裏に法華経を一石一字ずつしるしてあり踏みしめて参拝すると利益に預かるとされ「雲洞庵の土踏んだか」 の言葉が生まれたそうです。
雲洞庵
大月ほたるの里
ゲンジボタル・ヘイケホタルが飛び交う幻想的な空間です。
2千㎡もの広さの休耕田に長野県辰野町から譲り受けたホタルを養殖しています。6月中旬から7月中旬の間、ゲンジとヘイケの2種類のホタルが飛び交い涼感を誘います。
おすすめの季節は夏です。
大月ホタルの里
六日町温泉
天然ガス試掘中に墳湯した国民保養温泉地です。
昭和32年秋、天然ガスの試掘中に突然豊富な温泉が噴き出して以来温泉地として広く知られるようになり、昭和39年には国民保養温泉地に指定されました。魚野川沿いの坂戸温泉地区と八箇峠東麓の西山温泉地区があります。
六日町温泉
上田長尾氏史跡公園
名門、上田長尾氏の名を称え継ぐため建立された墓碑群です。
長尾氏は、越後の命運を左右する存在を歴史に刻んだ名門で、六代景勝は豊臣時代を代表する大大名の地位を確立しました。その名門の名を称え継ぐため平成十九年に建立された唯一の戦国大名墓碑群です。
上田長尾氏史跡公園
アクセス
SCT道標 湯沢町 B101(四十八滝展望台手摺)
・大源太キャニオン(YD32)バス停[南越後観光バス]
より徒歩5分

SCT道標 南魚沼市 B215(坂戸村中消火栓)
・JR六日町駅
より徒歩20分
区間注意事項
湯沢町 B201~南魚沼市 B202の区間は、例年11月下旬~4月上旬まで積雪があります。
コース状況問い合わせ先
・湯沢町役場観光商工課
TEL:025-784-4850
・南魚沼市役所商工観光課
TEL:025-773-6665
ルート周辺にある施設を表示します。▶
ダウンロード
詳細地図
2万5千分の1地形図にSCT道標とバス停、駅、区間注意事項を記載してあります。

PDFファイルをダウンロードし、A4サイズで印刷してご利用下さい。