ホーム ルート紹介 SCT道標K区間
ルート紹介
津南駅~栄村境~小赤沢バス停
津南駅と秋山郷小赤沢を結ぶ区間です。
見倉や結東の一部トレイルを除きほぼ舗装路の区間ですが、霊験あらたかな見玉不動尊、日本の原風景秋山郷、苗場山麓ジオパークの人気スポットを巡ることが出来ます。天然の吊り橋の下に広がる中津川渓谷の景観も絶景です。
津南駅温泉「リバーサイド津南」
ホームから0分の駅の中にある温泉です。JR飯山線のトンネルから出てくる列車を眺めながら入浴できます。
津南駅温泉「リバーサイド津南」
津南町歴史民俗資料館
入口正面には茅葺の保存民家があり、館内では「国重要文化財」の秋山郷民具を中心に、津南町内から集められた生産や生活に使われた民具類(クツズッポン、スゲボウシ、セナッコウジなど)を収蔵展示しています。また津南町で出土した貴重な火焔型土器などの展示もあります。
津南町歴史民俗資料館
津南町歴史民俗資料館
見玉公園
見玉公園には池や四季折々の高低木、草花があり、遊歩道が整備されています。遊歩道を進むと、柱状節理の見事な景観が広がります。早春の雪どけによって雪や水とともに柱状節理岩層が崩れ、ガラガラと音を立てて落ちることから「石落とし」と呼ばれています。
おすすめの季節は秋です。
見玉公園
見玉公園
見玉不動尊
平清盛の家臣宮本清左ェ門が立てた天台宗のお寺です。眼病にご利益があるとされ、遠方からも参拝に来ている隠れたパワースポットです。
見玉不動尊
見玉不動尊
猿飛橋
秋山郷の中津川渓谷の最も狭い断崖にかかる橋で、新潟の橋50選の橋です。周辺は落葉広葉樹に囲まれ、新緑、紅葉ともにきれいな景観で、眼下に広がる中津川渓谷の神秘的な藍色が癒しの空間を演出してくれます。
おすすめの季節は春と秋です。
猿飛橋
逆巻温泉「川津屋」
文豪・吉川英治が「新平家物語」を執筆した山菜中心の薬膳料理が自慢の宿です。洞窟風呂でのゆったりとした時間が堪能できます。予約をすれば日帰り入浴も出来ます。
逆巻温泉「川津屋」
結東の石垣田
何段にも組まれているその姿は美しく、全国農村景観百選に選ばれた石垣の棚田です。
もともとこの地区は石が多く、開墾が困難であったため水田はありませんでした。しかし、飢餓対策のため、明治期からこの石を切り出して石垣を築き水田を造り始めました。
水を山から水路を引いて確保し、稲作を始めたこの棚田は、全国的にも貴重な存在です。
結東の石垣田
結東温泉「かたくりの宿」
渓谷にある廃校になった小学校の木造校舎を利用した温泉宿です。校庭、講堂(体育館)もそのまま残っており、教室は客室、校長室はお風呂となっています。繁忙期のみ日帰り入浴が出来ます。
結東温泉「かたくりの宿」
「Melting Wall」本間純
結東集落にある「大地の芸術祭」の作品のひとつです。
「Melting Wall」本間純
結東温泉「萌木の里」
宿泊・日帰り入浴・飲食のできる施設で、秋山郷らしいお土産もあります。露天風呂から眺める秋山郷の自然は素晴らしく、食事処では田舎料理の萌木定食がおすすめです。
結東温泉「萌木の里」
結東温泉「萌木の里」
見倉橋
秋山郷の宝石と言われる見事なシルエットの木製の吊り橋です。橋から眺める藍色の中津川渓谷と木々の美しさには驚愕します。映画「ゆれる」の舞台やNHK大河ドラマ「精霊の守り人」の撮影にも使われた新潟の橋50選の橋です。
おすすめの季節は春と秋です。
見倉橋
見倉集落/カタクリ群生地(津南町見倉)
わずか4軒の庭先には小さな田んぼと畑があり、自然と共生した循環型の暮らしが営まれています。

見倉集落近辺では春に、数十万株ものかたくりの花が旅人を出迎えてくれます。
見倉集落
カタクリ群生地(津南町見倉)
蛇淵の滝
苗場山の麓から流れる硫黄川が中津川に合流する場所にあり落差30メートルの2段の滝です。
褐色の岩肌を勢い良く落下する勇壮な姿は、ちょっと遠目の展望台からしか眺める事は出来ませんが迫力充分です。その昔大蛇がいたと言われている荘厳な滝です。
蛇淵の滝
アクセス
SCT道標 津南町 J205(津南駅前)
・JR津南駅

SCT道標 津南町 K101(川津屋入り口)
・逆巻温泉(NA28)バス停[南越後観光バス]

SCT道標 津南町 K103(結東克雪センター分岐)
・上結東(NA30)バス停[南越後観光バス]

SCT道標 津南町 K104(国道405号分岐)
・大赤沢(NA33)バス停[南越後観光バス]
より徒歩2分

SCT道標 栄村 L101(小赤沢バス停)
・小赤沢入口(NA34)バス停[南越後観光バス]
区間注意事項
津南町 K102~津南町 K103の区間は、例年11月下旬~4月上旬まで積雪があります。
津南町 K103~津南町 K104の区間は、例年11月下旬~4月上旬まで積雪があります。
コース状況問い合わせ先
・津南町役場地域振興課
TEL:025-765-3115
・栄村役場商工観光課
TEL:0269-87-2702
ルート周辺にある施設を表示します。▶
ダウンロード
詳細地図
2万5千分の1地形図にSCT道標とバス停、駅、区間注意事項を記載してあります。

PDFファイルをダウンロードし、A4サイズで印刷してご利用下さい。